グループホーム きらら東大島

認知症対応型グループホーム、9人2ユニットの建物です。介護事業会社のスターツケアサービス(株)に協力し、江東区の住宅地に建設しました。

外壁は落ち着いた2色を基本とし、木調をアクセントに使用しています。住宅の密集した敷地ですが、周囲に圧迫感を与えないよう計画しました。内部も淡いグリーンや木調等で統一し、落ち着いた空間となっています。

バリアフリーなど安全に配慮し、入居者の生活の中心となるリビングを十分に確保することで快適に暮らせるグループホームとなりました。

医療・高齢者施設の建築と未来